スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうぞ安らかに・・・

9月27日金曜日の夜遅く、友人の訃報が届いた。

思い浮かぶのは、優しい笑顔ばかり・・・
とても気さくで明るい素敵な女性。

第一回のパグミから10年間ずっとパグミを支えてくれた大切な人。

パグ相撲が始まった2004年からは豪華な化粧まわしを手作りで作って下さった。

20130930002.jpg
2004年パグミ。初のパグ相撲の化粧まわし(モデル・武蔵3歳)

とっても器用で編み物が得意。
手編みで、人間のセーターから犬用のセーターや小物まで
何でも編めてしまう。憧れる存在だった。

出会った頃は、フォーンのジーコとブラックのペレの男の子2匹。
我が家もフォーンとブラックの男の子飼いだったから凄く親近感があった。
若い頃は、ペレと武蔵はお互いイケイケで
元気いっぱいにギャウギャウと騒いでた。
ペレと小次郎は似たお顔だったのも親近感があったし。

お互い小柄でちびっこという共通点もあって、足のサイズの話をしたり。

そんな我が家とも、とても仲良くしてくれる人だった。

20130930006.jpg
2007年のパグミで1歳未満のパグちゃんに。我が家も永遠がパピーで頂きました。
ピーピーボール。凄く頑丈で今でも永遠が楽しそうに遊ぶおもちゃの一つ。

ビールが大好きだったから「ビール姫」
酔うと、ピンクレディーを踊りだしちゃうチャーミングな一面も。
パグミの下見会での酔った姿は忘れられないよ。
楽しくて可愛くて素敵な女性でした。

20130930001.jpg
本気(まじ)にとっては、優しくて大好きな婆ちゃんだったね。

東海オフが終わって落ち着いたら、へなちょこトリオで関東に出掛ける計画してるから
その時にお顔を見に行こうと思っていたのに・・・

叶わなかった。。。

遠くから、病気が良くなる事を祈る事しか出来なかった。

こんなにも早くお別れが来るなんて、悔しくてなりません。

今まで、たくさんお世話になったのに・・・
何のお返しも出来てないよ。。。

20130930005.jpg
先日、武蔵と小次郎に首飾りを頂いた。
病床で編んでくれた彼女の優しさが伝わってきます。大切にするね。

今年に入って悲しい事がこれでもかと続いた・・・

でも、同じ様にパグを家族に持ち、大切に育て、見送り、
心からパグを愛する仲間の死は本当に辛くて悲しい。

仕事の都合がついたので通夜にはなべっちが参列した。
多くのパグ友達が集まった。懐かしい面々。。。
悲しい形での再会になってしまったけどきっと「みんな変わってないねぇ~」って
いつもの優しい笑顔でみんなの事を見ていてくれてたと思う。

懸命に病と闘って前に向かって生きた彼女に恥じぬよう
私もしっかり前を向いて生きていこう。そう思った。

20130930007.jpg
虹の橋で、ジーコとペレと再会してね。

どうぞ安らかにお眠り下さい
心よりご冥福をお祈りいたします
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。