スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二七日(ふたなのか)

金太郎の逝去に際しまして、多くのコメントをありがとうございます。
お一人お一人に返事を書かせて頂きたいと思っていますので
もう少しお時間を頂きたいと思います。遅くなって申し訳ありません。
ブログ等で記事にして下さった皆様、優しい記事をありがとうございました。

金ちゃんが天に召され2週間が経ちました。
二七日の14日は東海パグオフでした。
お天気にも恵まれオフ会も無事に終える事が出来ました。
その模様は、また後日・・・

3月中旬に、気管虚脱の発作から気管支炎を併発し重篤化。
咳が酷く約2週間、食べる事も飲む事も出来ませんでした。
毎日点滴に通い、自宅でも出来る限りの治療をしました。

家族一丸となって懸命に闘った2週間でした。
武蔵と永遠も、わがまま1つ言わずとってもお利口にしてくれました。
なべっちと2人で24時間交代で、金ちゃんに寄り添い過ごした2週間でした。

仲間にいっぱい助けて貰って、会いに来て貰って、喝入れて貰って、
埼玉の漁師さんから伝言貰って、金ちゃんは幸せな子でした。

東海オフ会の前という事もあり・・・
ごく一部の友人にしか金ちゃんの容態は知らせていませんでした。
ブログを読んで突然の事に驚かせてしまって本当にゴメンナサイ。

闘病中の記事は、気管虚脱など気管支の弱い子などの為に
何かヒントになる事があればと思いますので追々書き綴っていこうと思っています。


20130403015.jpg
最後の家族写真(満開の桜の前で)  3月30日

これより先は、デリケートな画像等を含みますので
記事を畳みます。
4月1日20時59分、金ちゃんは自宅で息を引き取りました。
この日、夕方から実家の用事で留守にしていた私の事を待っての
時間でした。本当に金ちゃんは親孝行な子です。

最期、心拍が停止する時しっかり私達の顔をみてくれた金ちゃん。
「金ちゃん、もういいよ。ありがとう」って2人で声をかけると
首を2回「うん。うん。」とでも言ってるかのようにお返事をしてくれました。

この時の金ちゃんを私達は一生忘れないだろうなぁ。。。

そして、多くの友人が弔問、葬儀に駆けつけてくれました。
本当にありがとうございました。

20130403006.jpg

金ちゃんの周りには・・・お花と同じ位オヤツがいっぱい
大きなさつま芋や、いちご等、本当にたくさんのお供え。

20130403007.jpg

両手に抱えきれないほどのお芋!
しっかりお手手で押さえてるけどねッ♪

20130403004.jpg

お花のアレンジにお芋とイチゴだって刺さってるんだよ~♪
まさに!花より団子の食いしん坊さんを表してるわ。
お花屋さんもビックリなリクエストだよ~!

20130403008.jpg
金ちゃんと最期のお別れ。
金ちゃん寝てるんかなぁ~?とでも思ってるのかなぁ~

家から斎場に行く時は思い出の地を車で回って行きました。
いつも散歩に行っていた公園。市内に越してくるまで散歩に行っていた河川敷。
そして、境川沿いの桜並木を通って斎場へ・・・

20130403009.jpg
公園に咲いていた木蓮の花と、河川敷で12輪のタンポポを摘んで入れました。
大きな守刀を置いて貰って、皆で経読し、本当に最期のお別れです。

この時が一番辛い・・・・

皆でお花をいっぱい置いて、お魚とイチゴいっぱいとササミとパン
私達の髪の毛と武蔵と永遠とGUNNの毛を持たせて旅立っていきました。
(なんと、さつま芋が火葬NGでした。)

火葬の時はいつも胸が張り裂けそうな気持ちになります。

金ちゃん・・・虹の橋に迷わず行ったかなぁ~。
きっと金ちゃんの事だから、寄り道ば~~っかりしてるんだろうなぁ。
虹の橋の仲間達が、金ちゃん遅いなぁ~!って言ってるだろうなぁ~

201304030120 (2)


小さくなった金ちゃんは、たくさんのお花に囲まれています。


201304030120.jpg


虹の橋でも、笑顔でお尻振っておやつの旅してるかなぁ♪


20130403005.jpg


12本の青い薔薇


20130403003.jpg

12年間ずっと金ちゃんと寄り添い過ごしてきた武蔵は
時折・・・淋しそうにしている時があります。

昔から、「きんた~!」って呼ぶと、ボクもボクも~!っと競ってきていた武蔵。
シニアになってからは、金ちゃんを道標にして行動していました。
目が覚めて、金ちゃんがオヤツを待っていると訳もわからずやってきて
一緒にポケ~っと座っていたり。。。

きっと一番淋しがってるのは武蔵なのかも。。。
なんか今までの武蔵と違う感じもするので、ちょっと注意してみててあげないとね。

多くの方からお花やお供えを頂き、家の中はお花の香りに包まれています。
優しいお心遣いを頂きありがとうございました。

悲しんでばかり居たら金ちゃんも心配しちゃうし
少しづつ・・・前に進んで行かないとね。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。